BlogをHexo+GitHub+Netlifyでリプレースした話

見りゃ分かるわって内容ではあるのですが、Blogが変わっております。
旧ブログはhttp://blog2.huruya.net になっておりますのでそちらをご活用ください

概要的なもの

今までは普通にLivedoorBlogを使っていたわけですが、(その前はYahoo!Blogでした)今回は自前で用意しております。

手持ちのWindowsマシンで書いたMarkdownファイルをHexoという静的サイトジェネレーターでhtmlに変換し、それをNetlifyでホストしてる感じになります。

より厳密に言うと僕自身はGitHubに.mdをpushしてるだけで、Netlifyさんがそれを変換してよしなにしてるだけですが。

とりあえず懸案事項であったhttps化とMarkdownでの一括管理が実現したので割と満足ではあります。(WebUIが無いのが悲しいところではある)

とりあえずGitが入ったPCさえあればいつでもどこでも書けるので特に考えることはないのかもしれません。iPadでは無理そうなので別の手段を考える必要はありますが。

なぜWordPressではないの?

これについては割と簡単な答えがありまして、要はサーバーを維持したくなかったからです。
一応ConoHaは借りてあるのでそれに乗っけることはできるんですが、(現にhttps://huruya.net のバックエンドはConoHaです)RAM512MBの最安プランに既にOpenVPNとかNginxとかが乗ってるのでいろいろとしんどそうだなーと思ったわけです。

今後の展望

作るのに割と苦労したのでしばらくはこれを使い続けるとは思うのですが、コメント欄を追加したりはやってもいいのかなとは考えてます。
旧ブログ時代、何年もやってる割にはコメントが1件しかこなかったBlogにいるのかは不安要素ですが。
あとマネタイズもしたい(願望)

#